利用例と商品(酒・醤油)

醸造・・・発酵力

もろみの発酵力を高め できあがってからの品質も安定しました

川武酒造株式会社

河合 英彦八代目蔵主

河合 英彦 さん

三重県で馴染みのお酒「鉾杉」は、伊勢神宮神域にそびえる御神木の杉が、力強く伸び続ける鉾形にちなんで命名されました。

蔵元の河武醸造は紀州街道に沿った山里にあり、現当主・河合英彦さんで8代目を数えます。

こうじや酵母を操る日本酒の製造工程は巧妙にして複雑。微生物の働き方次第で発酵の進み具合は変わり、どのように酒造技術を生かすかということが大きく品質に影響するといわれています。

河武醸造では、仕込み水の一部にカルマグ水が使われています。「ミネラル分豊富なカルマグ水が、もろみの発酵力を強くしています。酒の味が安定しました」と英彦さん。

続きを読む

寒紅梅酒造 株式会社

うまきってく「うまきってく」とは尾鷲弁で「最高においしい」という意味。

冷でも燗でもさっぱりとした辛口の地酒です。

商品詳細へ

合名会社 森本仙右衛門商店

米焼酎日本酒蔵元による本格米焼酎(単式蒸留焼酎)。

まろやかな甘みを感じるよい香りが、幸せな気分にしてくれます。

ストレート、ロック、お湯割りを海の幸、山の幸、そして和洋中と、どんな料理とも楽しめます。

商品詳細へ