利用例

より身近に、深層水を地元で活用するみえ尾鷲海洋深層水

水深415メートルから取水される海洋深層水を使って、地元尾鷲では飲料水や干物などの水産加工業のほか、原水をお風呂に利用した「夢古道おわせ」や体験学習や魚のつかみ取りイベントなどを行う「アクアステーション」の施設があり、より身近に深層水に触れることができます。

夢古道の湯

いつまでもポカポカ深層水風呂

夢古道の湯紀伊半島で唯一の海洋深層水のお風呂。保温性・保湿性に優れた海洋療法的な効果が期待でき、一般の温泉にはないさまざまな効果も楽しめます。

原水を希釈した内風呂のほか、開放感溢れる露天風呂には電気分解によるアルカリ性と酸性の湯が用意され、酸性の湯には除菌効果、アルカリ性の湯はお肌すべすべの効果が期待されます。

ミストサウナは硬度5度以下の超軟水の淡水を使用。マイナスイオンが発生する室内では、美容効果のほかリラクゼーション効果も期待されます。

続きを読む

活魚車

活魚車原水の水産利用

活魚水槽

活魚運搬

陸上養殖

鑑賞魚の育成

続きを読む